〔対象者〕
・オパセラピスト・オパプラクティショナーを目指している方
・自分の仕事で本格的にオパを活用していきたい方
・確実な自分の未来に向かって歩いていかれたい方

本コースでは、自分や家族へのケアは当然のこと、第三者へのケアまでできるようになることを目的としています。
修了時には、オパ創始者藤松弓子による「オパセラピスト」認定を受けることにより「オパセラピスト」として対外的な活動ができる認定証が発行されます。

【認定について】

「オパセラピスト」として対外的な活動を求めていない方、または対外的な活動に対する不安のある方には「オパセルフケアスペシャリスト」としての認定をいたします。
その後、一定の期間を経て、活動に興味が出た、または不安なく活動できる時には、「オパセラピスト」認定を得ることが可能です。

※「オパセルフケアスペシャリスト」認定は、2021年6月夏至セラピスト講座より開始いたしました。

〔受講条件〕
Premierコースまで修了している方

〔内容〕
オパ(リーディングカウンセリング・整体・リーディング)をすべて使うオパ整体ができるようになるための訓練をします。

〔効果〕
リーディングの効果を現実に具現化することがたやすくなります。

〔講座時間・受講費用〕
14時間・70,000円
 初日 14時〜16時
 2日目 9時〜16時(お昼休憩1時間)
 3日目 9時〜16時(お昼休憩1時間)
*最終日の3日目は、その後事務連絡など含め17時終了予定です。

〔オパTAPE会のご案内〕
本コースを修了後に、オパセラピストとして対外的な活動を希望される方やオパセルフケアスペシャリスト認定を受けた方は、オパTAPE会へのご入会をお願いしております。ご入会される方は、コース修了後に、オパTAPE会の登録手続きを行います。費用は以下となりますので、講座受講費用と合わせてご準備ください。
・認定費 10,000円
・オパTAPE会入会費 3,000円

〔オパTAPEとは〕
●Therapist(セラピスト:オパを使って第三者のケアをする人)
●Assessmenter(アセスメンター:第三者の未来図を伝える人)
●Practitioner(プラクティショナー:オパが使えるようになるオパ講座を開講する人)
●Event講師(イベント講師:オパのイベント講師セミナーを開催する人)
の頭文字をとって「TAPE」。
*オパTAPE会入会年の翌年より、毎年更新事務手数料3,000円が発生いたします(前期3月支払)。

セラピストになった後に ≫
オパを仕事に ≫

※価格はすべて税込です。

〔お申込み〕
〔Therapistコースの開催予定〕
9月
18
セラピスト講座 @ 星の降る里
9月 18 @ 2:00 AM – 9月 20 @ 5:00 AM
セラピスト講座 @ 星の降る里
9月18日(土)14:00~16:00 9月19日(日)9:00~16:00 9月20日(月・祝)9:00~16:00(事務連絡16時~17時) 詳細・お申込みはこちら ≫

キャンセルポリシー

■定員に満たない講座開催について
最低人数3人で開催。
開催ができない場合には、すでにお申込みいただいている方には個別で連絡いたします。

■キャンセルポリシー
ご予約日の前々日午後6時以降の受講キャンセルは、キャンセル料3,000円が発生します。また、別途経費などのキャンセル料金が発生することがあります。ご了承ください。

■オパの有効期限
講座終了後、メンテナンスワークショップ終了後、または個人整体(施術)などを経て1年を過ぎた場合のオパの有効期限は失効します。